2010年06月の投稿

咲くやこの花館で「蓮展」 / 京橋経済新聞

花博記念公園鶴見緑地の「咲くやこの花館」(大阪市鶴見区緑地公園2、TEL 06-6912-0055)で現在、「咲くやこの花蓮展」が開催されている。

 原種から園芸品種まで、ハスの花約200点を展示する同展。鶴見緑地周辺部の地ハスや、東大阪市水走遺跡から出土した古代連、中国・オーストラリア・アメリカの原種・園芸品種などを一挙に公開する。中には、オーストラリアの野生ハスなど同園でしか見ることのできないハスも。早朝に花を咲かせ、午後には閉じてしまうハスを目当てに、アマチュアカメラマンや近隣住民が開館と同時に多く訪れている。

 スイレン科の多年生水草で、池や水田で広く栽培されるハス。花の寿命は4日ほどで、開閉運動を繰り返す。根茎は泥中をはい、レンコンになる。「ハスは花に注目がいきやすいが、葉っぱが面白い」と話すのは同園植物管理係長の山本和喜さん。「同じハスでも品種によって、手触り・固さが異なるのがハスの葉の特徴」だという。葉に切れ込みがなく、円形で水をはじくため葉上で水玉ができるのがスイレンとの違いの一つ。

 「普通は池に咲くハスを遠くから眺めるだけだが、当園なら間近で見ることができる。葉の中心で水玉が低温沸騰する様子を観察したり、花の中心の温度の高さを知ったりと、香りをかいだり触ったりしてじっくり楽しんでもらえれば」とも。山本さんが交配し作った品種「花ずきん」も展示されている。

 開館時間は10時~17時(入館は16時30分まで)。入館料は大人500円(中学生以下無料)。開催は7月25日まで。

咲くやこの花館で「蓮展」-原種から園芸品種まで200点展示

  約200種、さまざまな種類の蓮が並ぶ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大阪府行政書士会 旭東支部所属 (大阪市都島区・鶴見区・城東区・旭区)            東洋法務総合事務所の B l o gへようこそ。

当事務所は大阪府大阪市城東区にある行政書士事務所です。            建設業許可に関する全般(新規・更新申請・経営事項審査・入札参加資格審査・業種追加・決算変更届など)や電子定款認証に対応した法人・会社設立を専門に取扱う行政書士事務所です。補助金や助成金または決算などについても他士業(弁護士、弁理士、司法書士、税理士、社労士、土地家屋調査士など他多数)と提携していますので連携してサポートすることが可能でワンストップサービスの実現を目標に日々励んでおります。

ホームページに戻る                                      →  http://www.to-you-lawyer.com/  こちらをクリックしてください。

大阪府行政書士会会員 建設業許可の全般、法人(会社)設立の専門 行政書士 東洋法務総合事務所は大阪市城東区にある行政書士事務所です。 行政書士 東洋法務総合事務所のトップページに戻る
〒536-0006 大阪府大阪市城東区野江2丁目3番4号

TEL.06-6786-0008 FAX.06-6955-8923                                                                                                   お電話でのお問合せ受付時間 / 平日9:00~18:00                                 (土日祝は、原則として休業させていただいております)