2010年12月03日の投稿

自転車マナーアップ及び飲酒運転撲滅キャンペーン / 大阪市

 大阪市北区自転車安全推進協議会は、年末の交通事故防止運動期間に、「自転車マナーアップ及び飲酒運転撲滅キャンペーン」を実施します。

 このキャンペーンは、「自転車マナー・飲酒運転を許さない」の意識を向上させるため、自転車の利用者等にマナーアップや飲酒運転撲滅の啓発などを実施します。

 今後も、当協議会が開催する高齢者安全講習会や自転車マナー教育など多くの市民に参加を呼びかけ、自転車の交通安全の推進を図ります。

日時及び場所

1 曽根崎部会主催

 平成22年12月9日(木) 午後4時30分から午後5時30分

 ディアモール大阪・ディーズスクエア (北区梅田1丁目8先地下)

2 天満部会主催

 平成22年12月10日(金) 午後5時00分から午後5時30分

 堂島アバンザ 四つ橋筋沿い (北区堂島1丁目6-20)

内容

1 啓発グッズの配布

 ・通行者に対して、啓発グッズを配布し、交通事故防止の啓発をします。

2 飲酒状態の体験

 ・希望者に対して、飲酒体験ゴーグルを着装してコースを歩行し、飲酒運転の怖さを体験してもらいます。

3 放置自転車に対する啓発

 ・会場付近の放置自転車に啓発用のエフをつけ、放置自転車をした者に対して啓発します。

その他

 キャンペーン終了後、大阪市建設局が会場周辺の自転車の撤去作業を実施する予定です。